不動産ライター、企業の決算やニュースのリサーチを手伝っていただける方募集中♪

キムラフェス#0『売主・買主のYoutube集客を本気で考える』【イベントレポート】

キムラフェスとは何か?

不動産業界で何かに特化して「圧倒的に成果を挙げている」経営者たちに、その手法・ノウハウを「そのまま」伝えてもらうとともに、さらに「実践に落とし込める」ようにお届けするフェスです。

キムラフェスWebページより

#0回目のテーマは『売主・買主のYoutube集客を本気で考える』

11月15日に大阪で開催されました。

参加費は1人55,000円と一般的なセミナーと比べると高額であるにも関わらず、当日は20名以上の参加があり、大盛況のまま幕を閉じました。

今回の登壇者はラムエイ氏鈴木氏木村氏、このお三方です。

実践に実践を重ね、大きな結果を出している方々だからこそ、本質的な話が聞けるのです。

残念ながら私は所用で伺えなかったのですが、セミナー内容の動画を拝見した上で当日のイベントレポートを書かせていただきました。

※なお、素材は全てケーシーさん(株式会社流導 様)からご提供いただいています。

第1部 ラムエイ氏講演 登録者数・再生数を伸ばすための具体的な取り組み公開【伸びる動画に不可欠な要素とは】

まず第1部はラムエイさんの講演です。

Youtubeを始められた初期の数字から、具体的な取り組みまで、ここでしか聞けない内容ばかり。

Youtubeをこれから始める人、ゴールもわからない人に向けたお話でした。

半年間、50本投稿して登録者数240人というところから、内容を変えて一気に1万人に伸び、仲介依頼も来るようになった。

なぜ1万人に増えたのか?の深堀り。

・Youtubeを理解する
・視聴者を理解する
・自分を理解する

投稿頻度や、何時に投稿したほうがいいのか、というのも誰に届けるかで変わる。

そもそも100万人を狙うべきなのか?100万再生取ったら何とかなる、というわけではない。

取る戦略はどうするのか?

これはYoutubeに限らず営業にも言えることで何のためにやるのか?で運営方針は大きく変わるということ。

再掲します。

・Youtubeを理解する
・視聴者を理解する
・自分を理解する

この3拍子が決まって初めて運営方針も固まる。

ラムエイさんがおっしゃっていた、Youtubeが伸びた結果、つながりができる、発信してるからわかる、というのは私も深く頷きました。

実際に、自分でここまでチャンネルを伸ばされた方のお話って、まず聞けません。

説得力や赤裸々なデータ、そしてその上でどうすべきかまで、ご自身で実践されてこられた内容だからこそ、腑に落ちるものが多くありました。

Youtubeチャンネル:不動産屋ラムエイ

ランチ交流会

第1部講演の後は、ランチ交流会が行われました。

ミニ講演 ラムエイ氏の撮影編集担当はちみつ氏講演 未経験からの動画編集、動画編集のコツ、使用ソフトなど

ミニ講演では、ラムエイさんの撮影編集担当、はちみつさんによる講演です。

・どういう編集ソフトを使っているか?
・はちみつさんが思う良い動画とは
・動画制作時に意識していること

についての講演でした。

第2部 鈴木氏講演 売る仲介チャンネルの中身を全公開【問合せがくるYouTubeチャンネル・動画とは】

続いては、すずきさんのチャンネルです。

ここでも、すずきさんが実践されてこられたノウハウが詰まっていました。ここまで話していいの?というぐらい。

問い合わせをもらうには?指名されるには?(非集客)

Youtubeを始めるきっかけから、今に至るまで。

・「やらないことを決める」実践のプロセス
・出会いたい人にどうやって出会うか
・数を全く追わない(マインドセット)
・問い合わせが来るチャンネルの作り方
・クロスメディアの考え方

など、すべて実践に基づいた講座なので、ここまで聞ける講座はないです。

他にも、ターゲットを絞ること、悩みを開き出すこと、自社のサービス、強みを分析し、そして実行に移すこと。Youtubeはさておき、マーケティング全般に通ずる物事の考え方を学べる講座でした。

やってみるしかない。

Youtubeチャンネル:

売る仲介チャンネル / 戦略的マンション売却

ゼロ仲介チャンネル / 新築一戸建てを仲介手数料0円で

第3部 ラムエイ×鈴木×モデレーター木村の対談 参加者のYouTube診断もあり

第3部ではお三方によるトークセッションが行われました。

セミナー内容の深掘りに加えて、参加者運営のYoutube診断も。

実際に運営されているYoutube運営に対する2人からの超具体的なアドバイス。

それぞれの視点が違うのも面白いです。

どのチャンネルが問い合わせが来そうか?そうでないか?

中でも印象に残った言葉。

鈴木さんの「役に立ったら終わり」という言葉。

そして、ラムエイさんの本質は何か、テクニックではない。信じて続ける、ということ。

冒頭の通り、非常に本質的な内容となったキムラフェスでした。

最後の木村さんのメッセージもグッとくるものがありました。

まずは、行動から!なのです。

主催者木村さんから開催の思い

最後に、今回のキムラフェス開催の背景を主催であるご本人にも伺いました。

15年前くらいから様々なセミナーや研修に参加してきました。グロービスなどのビジネススクールや、自己啓発セミナー、成功法則のセミナーなど。

2年前ですが、出会ったその日に宇宙と繋がっているという人のコーチングに80万円支払ったこともあります。今も3〜10万円のセミナーによく参加します。

成功法則の本もたくさん読みました。でも、いつまでたっても成功法則の本も、セミナーも無くならない。法則なのになぜ?と思っていました。

色んなセミナーを受けたり、色んな成功者と言われる人の話を聞いていると矛盾もたくさんあり、みんな言うことが違う。また最近は特に情報が大事だといわれているからか、情報を情報として喋るだけのセミナーが増えた気がする。

こんな経験や疑問から、本当の答えややり方、ノウハウは自分自身の中にしかないのではないかと気づき動き始めた。じゃあその自分のやり方を見つけるにはどうするのかと思い、自分探しをしてみても見つからない。

そんななかでの今の結論が、色んな人の意図をもった経験の話を聞いて、自分ならどうできるのか、自分ならどうするのか、その人の話が正解でも不正解でもなく、そこから感じる自分自身のやり方を見つけることが大切だと思い、そんな場を作りたいと思って開催しました。

他人の営業を受けたり、見たりすると自分の営業のやり方がよく見えたりしませんか?そんな感じだと思います。他の人を見ないと自分のやり方は見えないと思います。

これからは、キムラフェスだけではなく、色んな人の経験や知見を共有できる場が作れたら、ぼくも含めてみんなで成長していって、さらにその話を共有して、また実践してみて、のような場が作れたら理想的だなと思いを描いています。

キムラフェスは来年も開催するつもりです。どなたにお話していただくかを一番大切にして、自信をもって参加者の方に来ていただける場を作っていきます。

全てのスタートは実戦から始まる(所感)

本フェスを通して、改めて思ったこと。

今の結果は、元々の行動が全て繋がっているものです。

・何をやらないかを決めること

・自分なりの哲学を試行錯誤して作り上げていくこと

それらも全てやってみないとわからないことです。

私はYoutubeではなくブログに力を注いできました。それこそ始めたときはどうなるか分かりませんでしたが、とにかくがむしゃらに手探りで、それこそ没頭していたなあと。

作っては消して、ということもありましたが、確かにある日コップから水が溢れたタイミングがありました。

そのためには継続しかないのです。

本質に多く触れたキムラフェスでした。

なお、木村さん・鈴木さんが出演されるセミナーが12月14日木曜日に東京ビッグサイトで行われます。

こちらもチェックしてみてください!

木村さんの公式LINEです。色んな不動産会社さんの取り組みを要チェックです!

X(旧Twitter)では、ほぼ毎日不動産関連のニュースを配信中です!
ぜひXフォローしてください♪