【初回】宅建士・不動産エージェントのためのブログのはじめ方【ブログ講座】

こんにちは、不動産のOTOMO(@zebrakun24)です。

タイトルの通り、宅建士・不動産エージェントのためのブログ講座の連載を新しく始めたいと思います。

私が「まったくゼロから」取り組んで得た成功体験、失敗体験を全て詰め込んで記事を書きました。

これから個人として集客するためにブログを始めたい、副業として取り組んでみたい。

この講座を通して、そんなあなたの将来の収入、スキルがプラスになることを願っています。

こんな方にお勧め!

  • 会社の営業成績を上げるため、新しい集客手段を探している
  • 不動産・宅建の資格や知識を活かして副業をしてみたい

本講座の運営者プロフィール

OTOMO
OTOMO

私が解説します!

不動産のOTOMO@zebrakun24

不動産ブロガー。本職は地場不動産デベロッパー勤務。副業で本ブログの運営を開始し、土台ゼロから1年で月間1.5万人の不動産業界で働く人が訪問するまでに成長。IT業界から30歳未経験で不動産業界に飛び込む。宅建合格や不動産の実務経験を経て「宅建と不動産知識を活かしたブログ」で稼ぐ方法を研究中。大阪在住のアラサー。絶賛子育て中。

宅建士ブログ講座ガイドライン/

>ブログ講座オリエンテーション
早速読む!
▶︎STEP0:宅建士・不動産エージェントのためのブログ講座

>ブログをはじめる
STEP1:【初心者向け】10分で出来るWordPressブログの作り方
STEP2:実際に記事を書く【テンプレあり】
STEP3:ブログのテーマ設定をしよう
STEP4:まずは10記事書く(ネタ出しの方法)
番外編:不動産仲介の担当指名で変わる不動産業界

>続ける
STEP5:サイトのアクセスを分析してみよう
STEP6:SEOとは?キーワード選びについて
STEP7:ペルソナ設定が全て。誰の課題を解決する?
番外編:ブログを100記事書いたら?
番外編:1年間ブログ運営のアクセスや収益は?

>自社集客する
STEP8:キラーページを作ろう
STEP9:問い合わせに繋げよう
STEP10:SNSとPRの合わせ技で集客しよう
番外編:小さな不動産屋向けの集客アイデア大全
番外編:上位表示を狙うための戦略

>副業で稼ぐ
STEP11:Google Adsenseに申請!
STEP12:Amazonアソシエイトに挑戦!
STEP13:アフィリエイトに挑戦!
STEP14:宅建士ライターとして活躍!
番外編:副業で活躍する宅建士にインタビュー

他:Q&Aブログ運営お悩み集(TwitterDMで質問受付中!@zebrakun24

ブログは既にオワコン?本気で取り組めばまだまだいける

宅建士
宅建士

ブログ、もうオワコンじゃないの?

テキスト読まない人も増えているし、Youtubeもいるし。

私もそう思いながら1年間続けてきましたがまだまだいけます

特に、宅建士・不動産エージェント(会社)の方におすすめしたいのがブログです。

まず最初に、筆者がブログを始めた理由と状況についてお話しします。

私に残されたブログという選択肢

筆者はアラサーの男性で、30歳の時に未経験で不動産業界に飛び込みました。

3年前、私は前職で勤めていた会社を辞めて、自身で金融機関から借入れをして、会社を設立、事業をはじめました。

当初から興味のあった海外で事業をスタートしたものの、コロナであえなく失敗。

スキルも人も残らず、残ったのは借入金だけでした。

そんな中、知人の紹介でとある不動産会社に拾ってもらいました。

ゼロからのスタート、もっと言えばマイナスの状態からスタートです。

不動産知識もなし、借入金の返済もあり、そして成果報酬で新卒より安い給料。長い拘束時間。家族も養っていかないといけません。

ただただ必死。

そんな中、私の支えになっていたのはブログです。

いえ、そこから復活するためには、資金を必要とせず、自分の体を使ってできるブログしか選択肢がなかったのです。

元々宅建の勉強や実務のために、趣味で本ブログを始めたものの最初は1日1、2人のアクセス。収益ももちろんありません。

それが、今では1年で月に15,000人程の不動産関係者の訪問があり、本業に活かせるスキルがついて年収アップ副業としての収入、ブログを通じて普段絶対知り合えない業界の人達とたくさん出会えた、など大きなものを得ています。

1年前に始めていなかったら、ここまでの結果は得られていなかったと思います。

決して楽な道ではありませんし、1年続ける人もごく少数です。

だからこそ。

みんながやらないからこそ。

やるべき価値があるのがブログだと思っています。

大切なのは細く長く続けること

筆者は、冒頭で述べた通り、SNSもブログも全くゼロの状態で2021年3月にブログを始めました。

消した記事も含めると累計400記事以上執筆しています。ブログ、最初は本当に結果でないので辛くなります。

もしかしたらあなたも既にブログを始めていて、結果出ないからやめようかな、と思っているかもしれません。

でも、ちょっと待ってください!

例えば自分が不動産を売る立場になった時、不動産経験3ヶ月の人と、不動産経験15年のベテラン、どちらにお願いしたいですか?

私たちが向き合うのは、パソコン・スマホですが、その向こう側の読者は、生身の人間です。

細く長く続けて、自分を信頼してもらい、関係性を作っていくための努力が必要です。

1ヶ月しか更新されていないブログは、あれ?更新されてないじゃん。と思いますよね?

取り組む価値があることは私が実際にやってみて保証しますので、ぜひ長い目で取り組んでみてください。

毎日をその日の収穫高で判断せずにまいた種で判断しよう

ーロバート・ルイス・スティーヴンソン(著名なイギリスの小説家)
Don’t judge each day by the harvest you reap but by the seeds that you plant.(Robert Louis Stevenson)

宅建士・不動産エージェントのブログ講座ガイドライン

本講座の目的は、ブログを楽しむこと

そしてまずは1件でも問い合わせを得る、1円でもブログを通じて稼ぐことです。

ブログを始める目的は人によって異なりますが、多くはビジネスや収入につなげることでしょう。

ブログを始めるときには、以下のようなステップを踏みます。

不動産ブログのはじめ方

ブログのはじめ方

とにかく手を動かそう!

ブログを始めたいという相談を受けるものの、実際に始める人はほとんどいません。

そして、続けられる人はほとんどいません。

なので、以下の点に気をつけてください。

最初から全部技術的なものはわからなくてOK!

まずは、とにかくはじめる!

デザインにこだわりすぎない!

筆者もプログラミングの知識はゼロでしたが、やりながら、調べながらでここまで来ました。

記事の完成度は60%でもOK!こんな質で出して笑われないかな?

問題ありません!

仕事を始めたての時、お客さんの前でしどろもどろするものですが、今では普通に喋れますよね。

やはり現場に出ないと、物事は進みませんので、まず強引にでも進めてみてください。

続けるうちに必ず上達します。

宅建士・不動産エージェントがブログをやるべき理由

今、不動産業界には個人の担当指名化の波が押し寄せてきています。

不動産仲介の担当指名制で、不動産業界は変わるのかの記事でも述べていますが、今後会社ではなく直接個人に頼める仕組みは増えていきそうです。

つまり、個人でも大手に勝てる時代が到来しています。

個人が大手不動産会社に勝つ時代がやってきた

従来、不動産取引は大手が安心というイメージが強いです。しかしある意味「大手で歴史もあるし変なことをしないだろう」という側面もあるのではないかと思うのです。

一方、個人の場合は「この人に任せたい」と指名で問い合わせをもらうわけなので、積極的に任せたい!となるわけです。

だって大手の会社に頼む場合は、担当を依頼主から決めれないのですから。

1:大手不動産会社→大手、信頼できる会社だろうという消極的安心感
2:個人→この人に頼みたい!という積極的安心感

そしてこの人に頼みたい!を実現するために必要なのがブログです。

こんな段階で「この人に頼みたい!」を実現できれば、価格競争にもなりませんし、営業の手間も少なくなります。

  1. 自分の存在を知ってもらう
  2. 活動内容を知ってもらう
  3. 好きになってもらう
  4. 仕事をお願いされる

ブログは何が良いかと言えば、ある程度自分の考え方を知って問い合わせをもらうので、相手とズレが生まれにくいんです。

マンション専門の宅建士として情報発信しているのに、わざわざ土地を売りたい人は中々やってきませんよね。

企業が発信しない隙間を狙える

また、個人としてやっていく上で意外と隙間が多いのが、ブログです。

例えば、企業発信の場合は、あまり個人によった考え方は出来ません。

しかしブログは自由です。個人としての想い、お客さまへの思いを自由に発信できます。

(公序良俗に反する内容はもちろんダメですよ)

実現したいこと世界観がある、自分でやってみたいことがある

こんな方は是非チャレンジしてみて欲しいです。

広告費をかければかけるほど集客できる時代ではない

不動産業界には、たくさんのポータルサイトや査定サイトがあります。

あなたも経験あるかもしれません。

反響きたけど、冷やかしじゃん・・・

同時査定5社とかほとんど無理ゲーでは・・・

かといって広告費を増やして反響が増えても確率論は変わりません。

そして一番の問題は、そのサービスに広告費を払うのをやめれば広告が止まることです。

筆者も不動産業界に入って、年間5,000万円近い広告運用をしているのですが、そのほとんどがポータルや査定サイト、雑誌掲載など、自社以外のメディアだったのです。これは本当にもったいない。

そのうち少しでも自社のメディアに割くべきなのです。現にその会社でも無駄なコストを減らして自社集客に切り替えて、そこから問い合わせは増えました。

広告は不動産と切っても切れないので、それをやめようという話ではありません。

もっとコスパが良いブログを仕込んでおくといいですよ。

月数千円、年間1万円ちょっとで問い合わせあります。

無駄な広告費を抑えて利益を出しましょう。ということなのです。

副業や独立も夢ではない

ブログの活かし方は無限にあります。

自社で集客するもよし

副業で稼ぐもよし

自社の商品を売るもよし

自分にスキルがつき、ファンがつけば、副業や独立も夢ではありません。

スキルやファンは、ブログを続けているとついてきます。

この講座では、集客したい人向け、副業で稼ぎたい人向け、2パターンでお話ししますが、自分のメディアを持つ大切さと威力はぜひ意識してみてください。

不動産ブログはリスクがないのが魅力。ぜひ始めてみてください!

ブログで集客、稼ぐために必要なこと。

それは粘り強さです。

ブログは何せコストがかからないこと、資産になることが一番の魅力です。

例えば、不動産も家賃として収入を得れますが、やはり借入が必要なケースがほとんどでしょう。

毎月数千円のコストで、少ない資金で始められるブログは、この上なく魅力的です。

なお、私は過去さまざま在庫を抱える商売や飲食経営にも失敗し、「借金を背負う」リスクとストレスは痛感しています。笑

そして、今からブログを本気で始める人は意外と少ないです。

企業相手であっても勝ちやすい環境が整っています。

是非一緒に、ブログを育てて、将来の夢を達成していきましょう!

必ず守っていただきたいことは、楽しむこととにかくやることです。 

ここまで読んでみて「自分もブログを始めてみたい!」と思ったら、以下のブログ開設から始めてみましょう。

無料ブログかWordpress(ブログのシステム)どっちがいいの?という質問にも答えていますので、ご覧ください。

【初級編①】ブログをWordPressで作ってみよう!10分でできる【宅建士ブログ講座】

それでは初めていきましょう!

ブログstep1 【初級編①】ブログをWordPressで作ってみよう!10分でできる【宅建士ブログ講座】

質問やリクエストがあればお気軽にTwitterのDM(@zebrakun24)くださいね。