広告掲載について

不動産のOTOMOでは広告掲載を承っております。

以下、メディアの紹介とお受けできる広告の種類です。

不動産のOTOMOメディアについて

不動産のOTOMOの主な読者層は若手の不動産ビジネスパーソンです。

記事は全て、宅地建物取引士であり、自身で転職や起業経験もある運営者が執筆・監修しております。2022年12月現在250記事近い記事があります。

私のプロフィールはこちらからご覧ください。

訪問数は開設以来、右肩上がりで成長しております。

ユーザー数の推移

不動産のOTOMO購読者層

年齢層で言うと、18〜34歳が中心の読者層です。

流入の経路とユーザーの属性について

主な集客経路はSEOとTwitterです。

SEOでは「不動産 転職 ●●」「宅建 ●●」「転職 ●●」のようなキーワードで、50件を超え1位表示を獲得しております。

Google Serch console上の3ヶ月間の掲載順位です。詳細なキーワードとクリック数を除いて、掲載順位が1台のワードです。

Twitterについて

Twitterは、不動産の界隈のフォロワーの方々から記事をお褒めいただくことも多く、リツイートしていただけると1日で150近い流入があります。

この数字は不動産業界関係者です。このようにブログ+Twitterで記事を拡散できる効果は大きいです。

Twitterについては2022年から本格運用を始め、現在800名を超える不動産業界の経営者様、実務関係者様にフォローいただいております。

不動産のOTOMO広告掲載について

広告掲載については、以下のようなニーズがマッチしやすいです。

  • 不動産会社様:自社の採用を強化したい
  • 不動産テック企業様:自社ツールを広めたい
  • その他関連キーワード:宅建、教育、マーケティング導入など

広告は以下となります。

  • 記事広告

不動産会社さんに直接伺って(もしくはオンラインで)、オフィスの魅力、働く環境、そして実際に私が面接を受けてみたり、、色々なパターンで貴社の魅力を求職者さんに伝えます。

▼サンプル記事

  • リノベ不動産 FC本部 様→記事
  • プロパティテクノロジーズ様→記事
  • 勝司法書士法人様→記事

記事はアーカイブとして残り続けますので、広告を出しても残り続けます。

提供内容はこちらです。

  • 6,000〜1万文字程度の記事制作
  • 10枚程度の画像つき
  • 半永久アーカイブ
  • Twitterでの拡散つき(1ヶ月固定ツイート貼り付け)

貴社のターゲットを伺った上で、企画を何案かご提案させていただきます。

費用について

記事広告は1記事7万円〜となります。オフィス訪問については別途交通費(大阪駅起点)をいただきます。

価格については予告なく変動する可能性があるので、ご了承ください。

広告掲載ご希望の方はこちらから

ご依頼ありましたらお気軽にお問い合わせください。

公式LINEもやってますのでお気軽にどうぞ!